幼小連携教育コースの教員

石山 貴章

職名:教授
専門:特別支援教育
主な授業科目:障害児心理学

学校卒業後の障がい児者の就労支援や家族支援などを研究しています。現場に足を運び、そこで得られた生のデータを質的に分析し、結果を現場に還元していくことを目標としています。

大元 誠

職名:教授
専門:発達心理学
主な授業科目:幼児・児童発達論
行動分析学

基本的には、子どもの心の発達を中心に、発達一般の理論に興味関心をもって研究しています。最近は特に、心の発生に関心があり、それは意外と、ことばの中に潜んでいて、「日本語でする心理学」と称して研究しています。

久野 建夫

職名:特任教授
専門:特別支援教育
主な授業科目:病弱者・情緒障害者の
心理・生理・病理

若年発症慢性疾患および非定型乳幼児期発達による特別なニードを持つ方の就労、教育支援に関する研究を行っています。学外サテライトでの実践研究も進めています。個人ウェブサイトhttp://extwww.cc.saga-u.ac.jp/~kuno/k.html

栗山 裕至

職名:教授
専門:美術科教育
主な授業科目:小学図画
図画工作科教育法

図画工作科教育や美術科教育における鑑賞学習や、造形活動を通した精神的成長過程について研究を行なっています。造形の世界の広がりや奥深さ、図画工作科教育実践の可能性を楽しく学んでもらいたいと思っています。

佐藤 晋平

職名:講師
専門:教育法学
主な授業科目:現代の教育と社会
教職概説
教育史

「教育の常識を疑う」ことをテーマに、哲学的、社会学的観点から現代の教育制度や教育法についての研究・授業を行っています。一緒に議論し、教育の「当たり前」に拘束された思考を解き放ちましょう!

園田 貴章

職名:教授
専門:教育方法論、学習障害支援論
主な授業科目:初等教育方法論
初等道徳教育の理論と方法
子どもの支援Ⅰ(基礎・実習)

教育実践総合センターの専任教員です。学習障害等の知的な遅れのない発達障害のある子どもたちへの個別支援とユニバーサルデザインの授業の在り方について研究、実践しています。

中島 範子

職名:特任助教
専門:特別支援教育
主な授業科目:子どもの支援Ⅰ

発達障害といわれる子どもたちの学習・行動面の検査や支援を専門としています。学生ボランティアを募って学習や運動の教室を開催したり、「トリプルP~前向き子育てプログラム」を保護者支援や教員養成に生かしたりしています。

中村 尚志

職名:准教授
専門:特別活動、道徳教育
主な授業科目:
教育実習事前・事後指導
県教育委員会との連携協力事業など

22年間、公立学校・特別支援学校・附属学校に勤務し、多くの児童生徒とかかわったり教科等の実践を行ったりしてきました。また、3年間、行政の立場から客観的に学校を見てきました。そうした実践・経験が大学で大いにいかせればと考えています。

松下 一世

職名:教授
専門:教育学
主な授業科目:人権教育論
特別活動の理論と方法

社会的困難な立場の子どもたちの問題や子どもの貧困、いじめ問題を、子どもの権利という視点から研究しています。学級づくり、地域連携、人権学習など、県内外の学校の先生たちと共同研究をしています。
http://kyoikugaku.pd.saga-u.ac.jp/matsushita/top/index.htm

芳野 正昭

職名:教授
専門:障害児教育
主な授業科目:特別支援教育総論
障害児学習指導法

障害児の授業作り、重度・重複障害児教育、障害児保育を中心に研究しています。障害のある子供と教師相互の見方と行動の革まりをたすけ合うプロセス(相互輔生)としての教育実践を大切にしています。

若本 純子

職名:准教授
専門:教育心理学、生涯発達心理学
主な授業科目:心理学概論
児童・生徒発達論

教師や親がどのように子どもたちにかかわることで,さまざまな子どもの育ちを支援・教育することができるのかを,発達心理学の考え方に則って探求しています。

和田 学

職名:准教授
専門:美術教育
主な授業科目:小学工作
中等美術科教育法II

図画工作科・美術科の教科内容を中心に大学の授業を担当しています。主な研究対象は、メデイア環境・美術工芸を対象とした教材開発です。

ページトップへ