ニュース

『教師へのとびら Pathways to Being a Teacher』が刊行されました。

「教師へのとびら」への取り組みの研究成果のひとつとして以下の書籍が刊行された。
これまでのプロジェクトの概要と成果がまとめられている。
『教師へのとびら Pathways to Being a Teacher 継続・育成型高大接続カリキュラムの開発と展開』
(竜田徹・林裕子編著、東京書籍、改訂版 2018年10月刊)

ページトップへ