研究活動・地域貢献

佐賀県教育委員会との連携・協力

教育学部と大学院学校教育学研究科は平成17年1月に佐賀県教育委員会との連携・協力協定を締結しました。以後、佐賀県の教員養成、公立諸学校教諭の資質・能力の向上、さらに佐賀県が直面する学校教育の諸課題のへの対応や生涯学習の推進のために、相互に連携・協力を行ない、佐賀県の教育の充実・発展に寄与し続けています。

連携・協力の具体的な取り組みの例として、「各種教員研修開講に関わる講師派遣や研修内容の提案」、「学生の派遣による教育ボランティア活動」、「児童・生徒の学力向上、いじめ防止の徹底、ICT利活用の推進などの教育課題研究」、「教職大学院を軸とした実践的指導力向上と学校トップリーダー資質向上」などが挙げられます。

佐賀県教育委員会とがっちりスクラムを組んで、佐賀県の学校教育を支えるしっかりとした教員を育成するとともに、佐賀県の教育の充実・発展に多面的に力を注ぐことを、教育学部は続けています。

ページトップへ